マンガで分かる心療内科・精神科 第七回「妄想の人に、どう接するべき?」

マンガで分かる心療内科・精神科

 

第七回 「妄想の人に、どう接するべき?」

 

 

 

 

ソウ

ソウ

マンガ
ゆうきゆう

ゆうきゆう

脚本・監督
@sinrinet

 

<すごく時間がある方への補足>

くれぐれもこの「話題をそらす」というのは、

「重い妄想を抱いた患者さんにたいして、会話だけで可能な対処法」

という前提で述べています。

実際、精神科の現場に、
「自分は○○である!」
「誰かが自分を殺そうとしている!」
など、強い妄想を抱いた患者さんが来た場合、一番の治療法は、やはり「お薬」です。

会話だけでの改善はかなり困難です。

ただその場合、このマンガで「アイテム」⇒「精神薬」となるとかなりシュールなことになりますので、
このような展開とさせていただきました。

いずれにしても、くれぐれも重い妄想を抱いている人を、「論理で納得させようとする」というのは、
ほとんど意味がないどころか、かえって悪化させてしまう危険性もあります。ご注意ください。

またマンガにもある通り、「心配が頭から離れない人」というのも、すごく広い意味で妄想に近いと考えることもできます。
その場合、確かにその人の話を聞き、受け入れてあげることは大切ですが、それでも心配が続いている場合、「まったく関係ない話題」などをしてあげるのも優しさです。

 
………。

話は思い切り変わりますが、今回の内容は、実在のゲーム・団体・人物とは一切関係ありません。

ゆうメンタルクリニック上野院は、診察を『24時間・365日』受け付けております!
どんなお悩みも、お気軽にご相談ください。


受付予約

初診・再診 必須
対象院 必須

ご予約、お問い合わせを行いたい院をお選びください。

上野院池袋院渋谷院秋葉原院品川院銀座新橋院横浜院

■ 新宿院のご予約はこちら!

ご希望日 必須
ご希望時間 必須
お名前 必須
ふりがな 任意
メールアドレス 必須
お電話番号 任意
診察券番号(再診の方へ)

必須
(生年月日)必須
希望医師(再診の方へ)
※初診の方は承っておりません
任意


※ご希望医師が当日勤務の場合のみ承れます。
ただ不在の場合は、承ることはできません。
その場合も、ご連絡はできません。
お悩みについて 任意
残文字数: 250

docomo、au、softbank など各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メー ルが正しく届かないことがございます。

【代表的な携帯キャリアのメールアドレス】
@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@au.com、@softbank.ne.jp、@i.softbank.jp

お問い合わせへの返答にお時間がかかる場合もあります。
二日以内に返信がない場合はメールの不達が考えられます。
大変お手数ですが、お急ぎの場合にはお電話でお問い合わせください。